A photo posted by ayaca (@ayacamera) on

結婚指輪が届きました。

ドイツから。
というのも、お願いしたPORTADAというブランドの指輪がドイツの技術で作られているそうで、オーダーしてから約2ヶ月、「まだかなーまだかなー」と海の向こうへ首を伸ばす勢いで待ち焦がれました。

入籍しても思ったより夫婦という実感がわかず、敢えて「うちらは夫婦だからね」とか、「俺の妻」とか「私の夫」みたいな言い方をしても「まーそうだねー」ぐらいにしっくりきていなかったのですが、お店で受け取ったときに2人揃って指輪をしてみたら、なんだかグッと来るものがありました。その時は何も言わなかったのですが、家に帰ってから彼が「指輪はめたときになんかすごく実感した」と言ったので、同じ感覚の持ち主で良かった・・・としみじみ。

彼はよほど気に入ったのか、受け取ったその日に指にはめたまま寝たら、夜中に「あれ!指輪がない!」とひと騒ぎ(無意識に外して枕の下に置いたらしいw)あったりしましたが、この2つの手がしわくちゃになったときにも、同じ写真が撮れたらいいなと思いつつ。